遠野三山所縁の神社を巡る

遠野エリア
(宮守町下鱒沢~綾織町~附馬牛町~青笹町~宮守町下鱒沢)

自家用車にて柏木平レイクリゾートのコテージランド駐車場
(あらかじめ駐車の許可を得ておくこと℡0198-67-2885)
柏木平レイクリゾートURL:http://www.kashiwagidaira.jp/

コース距離86.7km 自転車だと約360分(見学、休憩時間を除く)
【休憩できる場所】

柏木平レイクリゾート:食事、トイレ、宿泊(要予約)
早池峰ふるさと学校:食事(要予約)、トイレ

●中級向きコース


※上記Mapの所要時間表示は徒歩の場合での表示です。

柏木平レイクリゾート出発

柏木平レイクリゾートに自家用車を駐車しておく場合は、事前に許可を得ておくこととします。
無断駐車は厳禁です。
左の画像は出発したばかりの画像です。

14.5km

石上神社(遠野市綾織町)

石上山の麓に祭神富津魂命が鎮座、のちに伊邪那美命と稲倉魂命が加わり、三柱が祀られている。神霊住む御山は早池峰、六角牛と共に遠野三山と呼ばれている。山険しく谷深く、神社境内は樹木繁茂して、森厳を今に極めている

13.7km

神遣神社(遠野市附馬牛町)

その昔女神達が早池峰、六角牛、石上(神)の三山に、ここから別れていったとの伝えによる。堂内には石に彫った、三人の女神像が安置されており、慈覚大師の開基という。

3.6km

早池峯神社(遠野市附馬牛町)

伊豆権現の社に三人の娘と宿をとった女神は、「今夜よい夢を見た娘に、最良の山をやろう」と約束。夜深姉の胸に霊華降りるのを、目覚めた末娘がひそかに取って自分の胸に。最高峰の早池峰山を得たという。

27.9km

六神石神社(遠野市青笹町)

大同年間(八〇六―八〇九年)六角牛山を開き、その神霊を祀ったのが始まりという。一説によれば、「ろっこうし」の地名は、六公大人から出ており、六人の高貴な人が、古くに中沢村(現青笹町中沢地区)に来て、六角牛山の麓に住んだ。寛成、陵墓場、太上、一院などの地名がこの地区内にある。

27.0km

柏木平レイクリゾート着

今回は走行距離が77kmと長く、アップダウンが激しいコースだったため、サポートカーを伴なったので、安心して楽に走ることができました。
平均年齢56歳の小父さんたちでしたが脱落者も無く楽しいサイクリングでした。

 

その他

早池峰ふるさと学校
JR遠野駅

早池峯神社のすぐ近くにある「遠野早池峰ふるさと学校」(旧大出小中学校)で昼食、昭和レトロな学校です

JR釜石線「遠野駅」にて記念撮影 趣ある駅舎ですが老朽化によって今後の存続が危ぶまれております。
耐震補強等行い残ってほしい建物ですがどのようになるのか心配です。

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です